上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川釣王にオレ(マスはゲ)はなるゥーーーっ!



今日は久しぶりに師匠(北密)から指導を受けるため、モンキーに立ちました。

最初のポイントは「アメ、釣ってみるか?」の一言で、深みのあるあのポイントへ入りました。
「そこ、投げてみろ」
「ウッす!」と勢い良くアレキを投げてみましたが、ノーチェイス。
その隣で、師匠のサーフェイスはギュンギュンとしなるしなる。
一撃でサンマヒカリ(湖で育ったでかいやつ)を釣り上げていました。





僕も頑張りましたが、釣れたのはこっぱヤマメでした。






次にラオウステージに行きましたが、水が多くて釣りになりゃしませんでした。

「どうする?」
「心を癒しに行きましょう。オレ、釣り方教えますから」
「はぁぁぁぁ〜〜〜⁇」
実は昨日も行ったこの場所は、今シーズン必ずNIGOIを釣り上げています。
そう‼︎ 僕が教えてあげると言ったのはNIGOI釣りです。

「あの木の下にルアーを投げて、ラインスラッグを多目に出して激しくルアーを躍らせると…、ほら一発です」キュキュキュキュキーーーーーーーー。
「すげー…」
僕(マスはゲ)は間違いなくNIGOIキングです。間違いなく、間違いなく、間違いなく。



師匠は、ヤマメ1匹とハス2匹を釣り上げただけで、結局NIGOIは釣れませんでした。

僕は2匹のNIGOIを釣り上げて、心がポカポカでした。
最後は本命のコイツを釣り上げて満腹、満腹。



次回は何を釣ろうかなあ〜す。(デカイ⁉︎)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。