上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忘れていました。

ちゃれさんから“プチじまん”映像が届いておりました。

タイトルは「銀二」。

この魚がどのくらいの大きさなのか、どうやって釣ったのか、どこで釣ったのかなどの詳細情報はございませんでした。

もしかすると、自作フィギアかもしれません。(もちろん、臭いもリアルに再現)

ちゃれさん、コメントでフォローよろしくでーーーーす。


ginji.jpg
[ギンザケⅡ&サバダバダー]

ちゃれさん、今日、ラジヲでなんかコメント言ってた?
スポンサーサイト
mazinger_jk150150.jpg

♪~
海にただよう エビ型ルアー
ヤ○シタナオリー エギンガーZ
無謀な師匠(=北密)は ぼくのために
家族に嘘つき GT(=ゴールデンタイム)にゴー
怖~ぜ満潮! コンチ埠頭
いつもの 本郷 餌釣り1人
エギンゴー! エギンゴー!
結果は… ゼーーーーーロ!


20111022の釜石
[復興の兆しが見える釜石湾の様子]
2011.10.21 ファイヤー!
俺は焦っていた。
まさか弟子に先を越されるとは。

「小さいバスならあまりスレてないから、ミノーでも釣れるぞ」
このアドバイスが失敗だった。
素直なマスオゲはすぐにミノーにチェンジし、あっさりとバスを釣りあげた。
しかも3連チャン。1匹はばらしたものの、2匹は完全にゲットだ。
マスオゲは、自らの左眉毛を救った。

CIMG0915.jpg
[自慢げにバスを見せつけるマスオゲ]


今回のBB対決のルールは、「片眉デスマッチ」。
1匹も釣れなかった者は、容赦なく左眉毛が落される。
弟子のくせに容赦のないマスオゲは、バッグに安全剃刀をしのばせていた。
もちろん自分用にではない。俺の左眉毛を狙っての行為だ。

畜生、全然釣れる気がしねぇー。
俺は考えた。
どうにかマスオゲの気を別な方向に持っていかねば…。

「コンチの野郎、電話に出ねえぜ」
「やばいと思って、聞こえないふりしてんじゃないすか?」
「あいつ、眉毛剃られると思って、ビビってるな…」
ビビっていたのは俺の方だった。
コンチを連れ出して、マスオゲの気をコンチに振り向ける作戦は失敗に終わった。

もう釣るしかない。
俺は覚悟を決めた。
「あれ? 師匠もミノーですか?」
「あっ、あー。今日の感じだとワームよりミノーの方がいいかな…」
マスオゲの野郎、こんなときばかりやけに気が付きやがる。
俺が師匠としてのプライドを捨て、なりふり構わずバスを釣ろうとしているのがバレたようだ。

「やっぱりワームに変えよう」
自然な感じでルアーをチェンジした。
しかし、マスオゲの野郎はニヤニヤとこっちを見てる…。


「そのまままっすぐ漕いで、池の真中に止めろ」
マスオゲに指示を出し、昨年釣りあげたポイントにワームをキャストした。

ツンツン…、ツンツン…、ツンツン…、   スーーーーー、

「よっしゃーーーーーーッ!」

ようやく来た。
もちろん、マスオゲの釣ったおもちゃみたいなバスより、確実にデカイ。
しばしやり取りを楽しんだ後、ゆっくりと、しかも慎重に取り込んだ。
サイズは30センチ、俺にしてみれば“ちびバス”だが、今日はこれがたぶん限界だろう。

CIMG0917.jpg
[ようやく釣りあげたブラックバス]

いずれにしろ、師匠のメンツと左眉毛を守ることができた。
今回だけは正直、焦った。
手汗が止まらなかった。

それにしてもコンチの野郎、師匠の電話を無視するとは…。
後で丸坊主にしてやるからな。
コンチ2
[コンチの坊主完成予想写真]



「飯でも食べていこう。今日は俺がおごるよ」
「○ン○ンピン」というラーメン屋に入った。
ここのウリは辛い「坦々麺」。
おれは普通のラーメンを頼んだが、マスオゲは「おすすめ」というだけで坦々麺を頼んでいた。
ようやく生き返った心地がした。



翌日、マスオゲからメールが送られてきた。
「○ン○ンピンドラドラで、○ツの穴が熱い!」
馬鹿な奴だ。
胃腸が弱いくせに、いつも刺激の強いものばかりほしがるからそうなるんだ。

まあー、でも、今回ばかりは俺もわかるぜ。
一度は“尻に火がついた”だけに…。


北日本密漁狂会
2011.10.11 隊長命令!
「ブラックバス対決」やるぞ!

m.jpg
[生存が確認されたMビン隊長]



隊長の命令により、
10月16日(日)か、10月23日(日)のどちらかで、12丁目対決を行います。
参加希望者は、コメントにてよろしくです。

なお、スナック芸人のコンチさんは、今月の日曜休日をすべて使い果たしたとのことから、欠場となります。
よって、大会規定に則り、コンチさんの「左の眉毛」を後日没収します。

ルールは、餌釣り、ルアー釣り、フライフィッシング等、何でもOKです。
移動手段は、これからの協議となりますが、車、馬車、船、駅伝などなど、何でもOKにしたいと思います。
ただし、競技時間に遅れた場合は右の眉毛の半分が没収されます。気を付けてください。

それでは、よろしくです。
北密

本気だせば俺に釣れないものは無い!
ワームで鮎だって釣れるぜ!

name[1]



行こう!堤真一へ!
釣ろうBB!
幻の巨大魚を捕獲しよう!
マスオゲさんボーナス前借でボート買ってくれ!
爆釣王よ~鮎竿で獲ってみろ!
同心丸Jrよ~本気を見せてみろ!
コンチよ・・・  お前はどうでもいい。

ということで、「堤真一BB対決」をやりたいと思います。
隊長、ご承認をお願いします。
マスオゲです。
9月30日から「厄除け」を枕元に置いております。

こびと図鑑
[シャチの骨に乗った妖精]

これで来シーズンはバンバンです。




昨晩、大きなクモに襲われる夢を見ました。

深夜、意味もなく携帯電話が鳴ります。

昨日、無理やり4キロを走らされ、お花畑を見てきました。

効いてないよ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。